【虎の巻】保険の相談窓口を初めて利用する人に読んで欲しい10記事 | ほけんの読みもの

【虎の巻】保険の相談窓口を初めて利用する人に読んで欲しい10記事

保険の相談窓口の利用の仕方

このページでは初めて 保険ショップ を利用する人が無料相談に訪れる前に、必ず読んでおいて欲しい 10記事 をまとめています。

この10記事を読むと保険ショップの販売員の術中にはまったり、費やす時間がムダにならずに済みますよ ^ ^

しんりゅう
しんりゅう

こんにちは、ファイナンシャルプランナー歴 20年、しんりゅう(⇒プロフィール)です。

最近、商業施設の中をウロウロすると必ず見かけるのが 保険屋 さん!

店頭で保険の内容説明や販売を行う来店型保険ショップですが、いったいどのようなことが行われているのか気になったりしませんか?

私は勉強のために 2回 ほど訪れましたが、2日とも めちゃくちゃ高いドル建ての保険商品を提案された のはここだけの話です(笑)

そこで感じたのは、中立的な立場やお客様に寄り添う ってアピールしてるけど

しんりゅう
しんりゅう

実際は全然違うじゃん!ってことでした。売りたい商品があるんだな~と感じたわけです。

1社専属 の保険会社の営業社員が自宅にやって来て、保険の説明を聞くのと同じですね。ファイナンシャルプランナーの立場としては

複数の保険会社を取り扱う保険ショップで自分の考えに合った保険を選ぶこと!

を推奨していますが、ただあくまでもおすすめなだけであって、決して 提案されるがまま加入 してはいけません。

なぜなら、保険選びの考え方が何もまとまっていない状態で利用してしまう人には、販売員が売りたい商品を 言葉巧みに提案してくる からです

例えば、住宅ローンや火災保険のこと、ライフプランなどを何も考えずに住宅展示場に行き、トントン拍子で家を買ってしまうような感じですね

しんりゅう
しんりゅう

つまり、あなたが 保険販売員の餌食になってしまう のです。

人生で初めて会った人の餌食になんかなりたくない!

そう思うなら、知識『 0 』の状態で保険の相談窓口を利用するのではなく、まずは保険ショップの基本を知ってから利用しましょう!

そこでこのページでは、あなたが販売員の餌食にならないためにも、保険の窓口を利用する前に最低限知っておくべきポイント

しんりゅう
しんりゅう

 FP歴 20年 である しんりゅう がお伝えします。

それではまず、敵を知ることから始めましょう!

ん?敵?

敵ではないですかね(笑)

本当に無料なの?

  • 本当に無料なの?
  • 何度でも無料なの?
  • なぜ無料なの?
  • 有料の相談もあるの?

初めて保険ショップを利用する人が、まず最初に疑問を抱く『 無料保険相談 』について、解説しています。

この記事を読むと、保険の販売員が何を考え接客をしているのかがわかるので、騙されることがなくなります ^ ^ 。

詳細記事 保険の相談窓口の『無料』は本当なの?逆に有料の方が損するかも!

本当に中立的なの?

複数の保険会社を取り扱う来店型保険ショップは、本当に中立的なのでしょうか?

しんりゅう
しんりゅう

結論、中立的ではありません。

というか『 中立的 』という表現を使ってはダメなりました。

結局、販売員や代理店が力を入れている商品( 売りたい商品 )が提案に並んでいたわけですね。

詳細記事 保険の相談窓口はウソをつかない?『中立的』が使用禁止になった理由

販売員に保険選びを丸投げがするのは、一方的に悪いわけではないのですが、本当に自分が希望していた保険になっていたのか?

内容の確認が必要になっています!

10年程前 は、1社専属の保険営業マンの提案が妥当かどうかの判断をする場所として、来店型保険ショップは最適だったのです。

つまり、保険の訪問販売に疑問を持つ人の駆け込み寺だったわけです。

しかし時代は流れ、お客様の考えに寄り添うとアピールしている来店型保険ショップでも、顧客の意向を無視した提案が目立ってきています。

しんりゅう
しんりゅう

だから 金融庁が動いている んです。

そして、とうとう来店型保険ショップの提案が本当に妥当かどうかを チェックする場が必要 になってきたわけです。

尚、本ブログ『 ほけんの読みもの 』では、初めて保険ショップを利用するなら『 保険見直し本舗 』をおすすめしています。

ポイント!
ポイント!

金融庁の指導 に則ってお客様の意向に沿った案内をしてくれますよ!

『 保険見直し本舗 』をおすすめする理由
  • 初心者に優しい
  • 無料
  • 誘導しない
  • 金融庁の指導を守る
初めて利用する人に最適です!

無料で相談が可能!

本ブログ推奨『保険見直し本舗』はコチラ!

 

保険相談を無料体験してみる!

ターゲットは誰なの?

保険ショップの本当のターゲットがわかれば、販売員に 騙される確率 が下がります!

  • 高齢者?
  • 新婚さん?
  • 新社会人?
  • お子様が誕生したご夫婦?
  • 家を購入したご家族?

よいおもてなしを受けることにも繋がりますので、本当のターゲットは知っておいて下さい!

詳細記事 保険ショップの狙いを徹底解説!1番のターゲットは誰なの?

所要時間はどれくらい?

保険ショップでの無料相談はいったいどれほどの時間がかかるのでしょうか?

意外に少ないかもしれません!一方、来店回数は増加傾向にあり、その理由も記事にしています。

詳細記事 保険ショップでの無料相談は時間がかかるの?【30分では無理】

いきなりの来店は大損なの?

保険の相談窓口には、いきなり訪れてもいいのでしょうか?

もちろん大丈夫ですが、最高のおもてなしを受けるためには 予約が必要 です!

次の記事では、なぜ予約をすれば最高のおもてなしを受けることができるのか をまとめています。

詳細記事 保険の相談窓口は3日前予約で訪れよう!いきなりの来店は大損かも?

指名はできるのか?

保険ショップを利用する場合、担当者を指名 することはできるのでしょうか?

指名はできます!というかしましょう!

指名の仕方を 例文付き で解説しているので、試してみて下さい!

詳細記事 保険の相談に訪れるなら予約と同時に〇〇を指名する理由【例文付き】

禁止用語ってあるの?

来店型保険ショップでは使用禁止!ないがしろにされない3つの言葉

詳細記事 来店型保険ショップでは使用禁止!ないがしろにされない3つの言葉

取扱保険会社の数が多いショップを選ぶべきなの?

保険の悩みを相談するなら取扱保険会社が多いショップを選ぶべき?

詳細記事 保険の悩みを相談するなら取扱保険会社が多いショップを選ぶべき?

無料相談後は加入しないとダメ?

保険ショップの無料相談を利用したら絶対に加入しないとダメなの?

詳細記事 保険ショップの無料相談を利用したら絶対に加入しないとダメなの?

来店型保険ショップはいつ頃できた?

時代を遡ること 20年。複数の保険会社を取り扱う代理店が、訪問型ではなく店頭での保険販売スタイルを試した のが始まりでした。

斬新でした。私がFPになったのもこの頃だったのでよく覚えていますが、確か新聞にも載っていたはずです。

保険を求めて自ら足を運んでくるお客様なんているわけがない!

という価値観からのスタートだったはずです。しかし、人が多く集まる場所に店舗を構え、さらには 押し売りがない 保険の営業

保険会社目線ではなく 中立的な立場で相談ができる場所 というのが支持され急拡大していきました。

ただ今は、金融庁からの指導により 中立的な立場という表現は使ってはいけない みたいですよ ^ ^

保険の相談窓口の大まかな流れ!

保険の相談窓口を初めて訪れた場合、まずは 本日の相談内容や漠然とした保険に対する希望 を聞かれます。

そして、自分たちが販売したい商品をお客様の希望にはめ込んでいく流れを考えるわけです。

凄いテクニックですね!よくできてる。

しんりゅう
しんりゅう

逃げの営業 です!でも、主導権はお店側にあるんですよ。

ここがポイント!

だから、先に希望を言ってはいけません。

詳細記事 記事作成中

逆に、あなたが保険の選び方を理解していて、保険料の比較だけをお願いするなら、来店型保険ショップはいい場所です。

たった 1回の来店 で自分の希望にあった保険会社の見積りを全部もらえるからです!

おーーー、楽そう!

はい!実は、来店型保険ショップの上手な使い方 がこれなんですよ。

詳細記事 記事作成中

しんりゅう
しんりゅう

どの保険をどのような形で持ちたいのか が決まっていれば、来店型保険ショップを上手に利用できますね

保険の相談窓口に行くのが面倒くさい人へ

どうしたらいいかわからないから相談窓口に行くのに、自分の考えなんか先に決めることができない!

 

保険の勉強をするのが 面倒くさい から来店型保険ショップに行くのに!

しんりゅう
しんりゅう

この 2つ の愚痴はよく聞きます(笑)。しかし解決策はあるので安心して下さい!

まず 1つ目 の自分の考えを先に決められない!

これは本ブログ『 ほけんの読みもの 』の内で、私が分野ごとに保険の考え方をまとめているのでチェックしてみてください。

では 2つ目 の勉強するのが面倒くさい!とどうしても感じる人は、一度来店型保険ショップに足を運んでみて下さい!

確かに、保険選びの勉強は面白いものではないので、体験してみるのもいいかもしれません。

どの 保険ショップ でもいいの?

しんりゅう
しんりゅう

私は ショップ選びも大切だ と考えますが、まずは提案された資料を持ち帰ってきてください!

決してその場で加入してはダメですよ!

店頭に座っている販売員が売りたい商品がよい保険ではありませんし、保険は一度加入してしまうとなかなか見直そうと思いませんからね

ただ、『 ほけんの読みもの 』推奨の『 保険見直し本舗 』なら、安心して相談できますよ。

無料で相談が可能!

本ブログ推奨『保険見直し本舗』はコチラ!

 

保険相談を無料体験してみる!

しんりゅう
しんりゅう

最後までお読み頂きありがとうございます。

ほけんの読みもの 』に関する疑問点などがございましたら、いつでもお問い合せ下さい ^ ^ 。

 

タイトルとURLをコピーしました