痔の手術をしないとダメかも!保険加入はそんな状態でも可能なの? | ほけんの読みもの

痔の手術をしないとダメかも!保険加入はそんな状態でも可能なの?

痔の手術,保険加入 よくある質問

本日の記事は 痔の手術と保険加入 についてです。

この記事を読むと、痔の手術費用は保険でカバーできるのか?さらには痔の症状があっても保険に加入できるのかがわかりますよ ^ ^

しんりゅう
しんりゅう

こんにちは、ファイナンシャルプランナー歴 20年、しんりゅう(⇒プロフィール)です。

男女を問わず痔の症状で悩む人って多いですよね?私のまわりにはたくさんいます。

痛みや大きさに個人差はあるものの『 これ以上ひどくなったら手術かもしれない! 』という不安な気持ちになるのは皆共通です。

そんな『これから手術かも知れない!』という状態と同時に、痔の手術をした場合の 治療費の心配 もまた出てきます。

そして、保険から痔の手術費用はおりるのかな?と考えてしまいますが、保険に未加入ならこれから探さないといけません!

そこでこの記事では 痔の手術をするかもしれない状況で保険に加入ができるかどうか について解説します。

なお、本記事の結論をまずお伝えすると、病院に行った時に医師から次の言葉をもらっていたら、保険加入はできない可能性が ですね ^ ^

痔の手術をしてください!

そして、運よく加入できたとしても 一定期間、痔の手術に対しては保険給付金はおりませんよ。

スポンサーリンク

痔の手術と保険加入のポイント

下記のように生命保険には大きく分けると 4つ の役割があり、痔の手術と深く関係してくるのは2つ目の 入院や手術をした場合の保険 です。

生命保険でできる4つのこと
  • 死亡保障
  • 医療保障
  • 貯蓄機能
  • 就業不能への備え
覚えておいて下さい!
しんりゅう

保険でできることは、上記の 4つ

これから医療保険に加入するなら、あなたの健康状態を保険会社に申告する 告知 というものがあり、様々な質問に答えなくてはいけません。

その中で特に重要な項目に『 これから入院や手術をする予定がないか? 』があります!

これから入院や手術をする予定がある状態、つまり 医師 から

入院や手術が必要!

と言われている状況では、保険加入はできないということです。

なお、次の記事でも解説している持病がある人でも加入しやすい保険であったとしても、手術予定があれば加入することはできません。

じゃあどうしたらいいの?

残念ながら、医師から入院や手術を受けるように進められている状態では加入できません!

しかし、自覚症状レベル(病院にいっていない状態)なら保険加入の可能性は高まります。

自覚症状レベルって何ですか?

はい!私自身の話で例えると、痔の症状に気づいても状態がひどくなるまで病院に行っていないレベルのことです。

ポイント!
ポイント!

つまり、病院には通っていないけど、痔の症状は自覚している状態なら保険加入はできるかもしれないということ!

病院に通ってるのに通っていない! 』と告知で嘘はついていないので、保険加入は可能というわけです。

また、専門的な話をすると、1度 痔の手術をした後なら保険加入は難しくありません。

本格的に病院に通いだす前に医療保険に加入をするか、手術が終わった後に加入するのかというのが ベストな選択 です!

スポンサーリンク

痔の手術費用は保険が効いてもどれぐらいかかる?

では次に、痔の手術費用はいくらかかるのかを考えます。

実は、痔の手術だからという話ではなく、全ての病気やけがで入院や手術をした場合にかかってくる費用は 同じ です。

病名や症状、治療の内容によって負担額が変わるのではなく、年収 によって支払うべき医療費の金額は変わってきます。

高額療養費制度 のおかげであなたが 1ヵ月 に負担する金額の上限額は決まっているのです。

入院したらいくらかかるの?

については次の記事で詳しく解説していますが、一般的な年収であれば痔の手術は 5万円~10万円 以内の治療費で収まります。

スポンサーリンク

痔の手術の保険給付金はいくらおりるの?

あなたがすでに保険加入できていたり、これから保険加入できるなら、痔の手術に対していくらの給付金を受け取ることができるでしょうか?

しんりゅう
しんりゅう

上記の記事で解説していますが、入院するのであれば 10万円 。日帰り手術の場合は 2.5万円~5万円 の可能性が高い!

痔の手術にかかる費用については、概ねカバーできますね。

だからこそ、あなたがもし痔の治療で病院に通っていなかったり、医師から入院や手術の打診を受けていない状態なら

しんりゅう
しんりゅう

早めに医療保険の加入しておきましょう!もし必要なくなればいつでも解約できますからね ^ ^

なお、現在病院に通っていない人はどの保険会社でも大丈夫ですが、すでに通っている場合には加入できる条件が

保険会社によって変わってきます ので、複数の保険会社の中から1度に調べることができる来店型保険ショップを利用するのが効果的です。

短期の入院だけでなく手術をした場合でも 診断書を用意する必要のない医療保険 で、今後の手術に備えておきましょう!

診断書が要らないだけで 5000円 もまわりの人よりお得です ^ ^

なお、診断書が本当に必要ないかどうかは、複数の保険会社の中から最適な商品を選ぶことのできる来店型保険ショップで確認するのが手っ取り早いですよ。

無料で相談が可能!

本ブログ推奨『保険見直し本舗』はコチラ!

 

保険相談を無料体験してみる!

しんりゅう
しんりゅう

最後までお読み頂きありがとうございます。

ほけんの読みもの 』に関する疑問点などがございましたら、いつでもお問い合せ下さい ^ ^ 。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました