生命保険は1社にまとめて加入より『いいとこどり』する方が得なの? | ほけんの読みもの

生命保険は1社にまとめて加入より『いいとこどり』する方が得なの?

生命保険は1社でまとめるのがいいの? よくある質問

この記事では 生命保険は 1社 にまとめて加入した方が得なの?に対する答えをお伝えします。

しんりゅう
しんりゅう

こんにちは、ファイナンシャルプランナー歴 20年、しんりゅう(⇒プロフィール)です。

生命保険は、探せば探すほど保険会社が出てきます。だから

どの商品がいいのかわからない!
メリット がある保険会社はどこなの?誰か探して~

と投げやりになってしまう人がいます。というか、仕方ありませんね ^ ^ 。

しんりゅう
しんりゅう

だって保険会社の数も多いですし、商品も多すぎですから。

そんな 保険選びで悩む人 から次のような質問を受けることが度々あります。

生命保険は 1社でまとめて加入した方が安くなる んじゃないの?

結論 としては

しんりゅう
しんりゅう

1社 にまとめて加入すべきではありません!安くもなりません。

尚、その理由も含めて本日は、生命保険を複数の保険会社に分けて加入する メリットとデメリット を解説しその 解決方法 までお伝えします!

スポンサーリンク

生命保険は1社にまとめるとお得なの?

通信業界なら携帯料金とネット料金と電気代をセットにすることによって、料金が安くなるイメージがあります。

だから

生命保険も まとめて加入すると安くなる んじゃないかなぁ~と考える人がいます。

もっと言うと中には、別々の保険会社に分けて加入できることを知らない人もいるくらいです(笑)

そして 結論から お伝えすると、生命保険で損をしないための選び方は、間違いなく

しんりゅう
しんりゅう

保険会社は 1社 に絞らず 複数の保険会社の中から商品を組み合わせオーダーメイドすること です!

えー!でも面倒くさそう。

選択すべき保険会社や保険商品が増えれば増えるほど、ややこしくなるイメージですが、安心してください!

なぜならこの記事で、次の 2つ について詳細に解説するからです。

  • 複数の保険会社を組み合わせて生命保険を考える メリット
  • 加入した保険会社がたとえ複数になっても ややこしくない理由
スポンサーリンク

保険会社は得意・不得意分野ってあるの?

私にも得意なことと苦手なことがあります。あなたもきっとそうでしょう。

  • 算数は得意だけど国語は苦手。
  • 料理は得意だけど洗濯は嫌い。いや苦手。
  • 話すのは上手だけど文章は下手。

といったように保険会社にも 得意分野と不得意分野 があります。

  • 死亡保険は保険会社
  • 医療保険は保険会社
  • お金を貯めるなら保険会社
  • 自動車保険なら保険会社

という感じで分かれます。

もし仮に上記すべての分野において他社より商品性が優れていて、尚且つ契約者にとってメリットがある商品を提供している保険会社があれば

しんりゅう
しんりゅう

日本国民全員が その保険会社に加入 すればいいだけの話です。

結果そうなると、保険会社選びが必要なくなってしまいますけどね ^ ^ 。

ではお聞きします!

保険会社が得意とする分野はどうすればわかるのでしょうか?

えーーー、CM?
電話して聞いてみる。

しんりゅう
しんりゅう

なるほど!
その手もありますね(笑)

スポンサーリンク

保険会社の不得意分野の見分け方

ではここからは、得意分野を見分けるとまではいきませんが、不得意分野の商品を掴む心配がない方法をお伝えします!

しんりゅう
しんりゅう

それは セット商品を契約しないこと です。

  • 死亡保障と医療保障がセットにできる
  • 医療保障に死亡保障を付加できる

といったような商品に 手を出さない ことです。

でも、楽そうだし手っ取り早いじゃないですか?

そうですよね。確かに楽そうです。

しかし、簡単・楽・手っ取り早い の裏にはリスクが潜んでいます。

保険会社は同じでもいいので、せめて 死亡保険と医療保険を別々で加入して下さい!

車で例えるなら 2台保有 する感じです。

そうすることによって、無駄な保険をわざわざ加入してしまうリスクは必ず減ります。

でも、保険会社を別々にする デメリット もあるんじゃないですか?複数になったら手続きとか 面倒くさそう~

これは 1社しか取り扱えない販売員の巧みな洗脳 なんですが、次のような感じで迫ってきます。

何かあったときに保険会社が 別々だと面倒 ですよ!我々どもなら全てのことが 1回 でできます!

と平気で言います。しかし考えてみてください!

住所変更や電話番号の変更は電話でできますし、名義変更も書類を送ってきてくれます。

保険を解約する時なんかは家まできて全力で止めるのに(笑)

しんりゅう
しんりゅう

次の記事では、保険の解約で損をしないように 担当者が家にやってくる前に 必ずしておくべきことをまとめています。

 

保険を解約するタイミングに悩んだら24日までに銀行へ!その理由とは
保険を解約するタイミングって悩みますよね?コールセンターに電話をしたら担当者から阻止されそうだし戸惑います。ただそんな悩めるときは、銀行へ行って下さい!本記事では銀行へ行くべき理由を解説していますので、解約のタイミングに悩んでいる人は読んでみて下さい。

 

解約以外の保全請求はなぜか来ませんよ(笑)

じゃー、入院請求も大丈夫なの?

もちろんOKです!

医療保障と死亡保障を別々の保険会社で加入していたのなら、それぞれの保険会社に連絡をしないといけません。

ですが、別々の保険会社に 同時請求すること ってあまりないんです。

しんりゅう
しんりゅう

だって、死亡保障と医療保障を同時に請求することなんて 人生1回きり なんですから。

可能性があるのは 医療保険とがん保険を別々に備えていた場合 くらいでしょうかね。

スポンサーリンク

生命保険の面倒くさい手続きを全部やってくれる存在とは?

保険会社や商品が多くなってくると面倒だ!と感じる人の ストレス解消方法 があるんです。

しんりゅう
しんりゅう

それは 保険の相談窓口である来店保険ショップの存在 です!

例えば、私が利用している 保険見直し本舗 さんであれば、住所変更等の簡単な手続きは連絡さえすれば全てやってもらえます。

アフターフォローが 完璧 なのです!

入院請求も?

もちろん入院請求も同じです。

いいですね。安心します。

はい!

複数の保険会社を組み合わせて生命保険に加入しても 面倒くさくない!と、少しは安心できたのではないでしょうか。

しんりゅう
しんりゅう

保険会社や保険商品を複数にわけて加入することに抵抗がある人は、来店型保険ショップ を利用する方法もありますよ。

しんりゅう
しんりゅう

最後までお読み頂きありがとうございます。

ほけんの読みもの 』に関する疑問点などがございましたら、いつでもお問い合せ下さい ^ ^ 。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました