保険の見直しのデメリット!『いいことずくめ』も失敗する3つ理由 | ほけんの読みもの

保険の見直しのデメリット!『いいことずくめ』も失敗する3つの理由

保険の見直しのデメリット よくある質問

本日は 保険を見直す場合のデメリットは何?という疑問にお答えします。この記事を読むと、保険の見直しで後悔することがなくなりますよ ^ ^

しんりゅう
しんりゅう

こんにちは、ファイナンシャルプランナー歴 20年、しんりゅう(⇒プロフィール)です。

保険の見直しを決めた瞬間、次のように いいことずくめ に感じてしまいませんか?

  • 保険料が下がった!ラッキー!
  • 掛け捨ての保険が貯まる保険に変化!
  • 将来保険料が上がる予定だったのにUPしなくなった

もちろん デメリットよりもメリットの方が多い ので、保険の見直しをするわけなんですが

しんりゅう
しんりゅう

メリットの数が多いこととデメリットが大きいことは違います!

同じように比べてはいけません。

メリットが 10個 あったとしても 1個 のデメリットがとてつもなく大きければ、かなりのダメージを受けてしまい

そんなことなら見直しをしなければよかったよ。

と、後悔することになります。

そこで本日は 保険の見直しで注意しなければいけない 3つ のデメリット をお伝えします。

尚、保険の解約時に注意しなければいけない点は、次の記事でまとめています。

しんりゅう
しんりゅう

見直し後に 解約する保険があるのなら、必ず読んでおいて下さいね ^ ^

 

保険を解約するタイミングに悩んだら24日までに銀行へ!その理由とは
保険を解約するタイミングって悩みますよね?コールセンターに電話をしたら担当者から阻止されそうだし戸惑います。ただそんな悩めるときは、銀行へ行って下さい!本記事では銀行へ行くべき理由を解説していますので、解約のタイミングに悩んでいる人は読んでみて下さい。

保険の見直しで損をした!と感じる3つのデメリット

しんりゅう
しんりゅう

保険を見直すデメリットって、何だと思います?

一度、想像してみてください ^ ^ 。

うーん、保険会社が変わる?
手続きが面倒くさい?

なるほど!

どれも不正解ではないんですが、もっと 大きなデメリット が保険の見直しには潜んでいます。

大きなデメリット?
なんだろう?

見直す前の保険だったら お金が受け取れたのに という後悔が中心のデメリットです。

ということで順番に 3つ の後悔を確認していきましょう!

がん保険を見直した場合のデメリット

次から次へと 時代にあったがん保険 が世の中に出てくるので、がん保険を見直す確率は非常に高いです。

がん保険の選び方!重要ポイントのまとめ の記事でも解説しているように

しんりゅう
しんりゅう

損をしないための考え方 で、がん保険選びはしないといけません。

例えば

がんと診断された場合に受け取れる一時金を

生涯で1回しか受け取れないがん保険 もあれば、再発や転移となった場合に 1年に1回受け取れるがん保険 もあります。

色々あるんですね。
どっちがいいんですか?

当然、生涯で1回きりのがん保険より、1年に1回 受け取れるがん保険の方がいいです。

しんりゅう
しんりゅう

月々の保険料が同じなら間違いなく 見直すべき でしょうね。

しかし、それだけ好条件になったがん保険に見直してもデメリットは存在します。

それは がん保険は契約後 3ヶ月以内 にがんと診断された場合は無効になるなる点 です。

つまり、がん保険は加入してから 3ヶ月は効力がない んです。

例えば、新しいがん保険に見直しをしたからといって、古いがん保険をすぐに解約してしまうと

しんりゅう
しんりゅう

がんのリスクをカバーできていない状態になってしまうわけです。

じゃあ、どうしたらいいの?

私が常にお客様にお伝えしている次の 2点 を参考にしてみて下さい。

  • 3ヶ月以内にはなるべく がん検診を受けない
  • 古いがん保険は 3ヶ月後に解約する のも1つである

えー!でも 3ヶ月分の保険料をダブって払う のは嫌だー!

と、しょんぼりされる人もいるんですが

しんりゅう
しんりゅう

3ヶ月も重複 して保険料を支払う必要はありません。

次の 2つ の記事で 3ヶ月も重複させる必要がない理由 がわかるんですが、ポイント以下です。

まずは、古いがん保険の 保険料支払いをストップ させるために銀行の窓口に行く。

そして、新しいがん保険は 月初に加入 する。

しんりゅう
しんりゅう

このたった 2つ の簡単な作業をすれば 1ヵ月分の保険料の重複だけ で空白期間がないようにできますよ。

保険の販売員は、新しい保険への見直ししか考えていないので、古いがん保険の解約の流れまでは教えてくれません。

逆に、まずは銀行の窓口に足を運び引き落としをストップさせる話や

月初に新規加入することのメリットを説明してくれる販売員は信用しても良いでしょう。

しんりゅう
しんりゅう

私が今までリサーチした中では 保険見直し本舗 さんであればしっかりと話はしてくれましたよ。

がん保険を見直した場合のデメリット

  • 3ヶ月 の空白期間が生まれる可能性があるので気をつけること!

では続いて生命保険を見直すデメリットです。

生命保険を見直した場合のデメリット

保険金の額が違うよ!
カバーしてくれる年齢も違う!

確かに

前の保険のままだったら受け取れたのに!

というトラブルもよくあるんですが、最も大きなデメリットは

3年以内に自殺をした場合は、保険金を一切受け取れない!

ことです。がん保険の見直しのポイントは 3ヶ月 だったんですが、死亡保障の場合は 3年以内 がポイントです。

おそらくほとんどの人には関係のないデメリットでしょう。ただ人間どうなるかわかりません。

しんりゅう
しんりゅう

私の実体験として、3年以内 だったケースが 4回 もありましたよ。

そんな経験があるので私は、このデメリットを必ずお伝えします。

そして、がん保険とは違い 3年間 も重複して保険料を払っていくことができませんので、デメリットをしっかり伝えることで回避しています。

保険の見直し最大のデメリット

では 3つ目 のデメリットです。それは保険の見直しにおける根本的なリスクになってきます。

えーっと、見直しはいけないことなの?

いいえ!いけないことではありません。ただ、保険を見直すことによる最大のデメリットは

見直した後は元に戻せないということ!

がん保険の見直しを例に出すと

新しいがん保険でお金が受け取れなかったから、前のがん保険にやっぱり戻して!

ということはできないんです。人がやることなので見直しの手続き中にミスも考えられます。

どんなミスがあるの?

  • 告知をするのを忘れていた
  • 引き落としができなかった
  • 保障がスタートするまでに病気になってしまった

などなどいろいろケースはありますが

しんりゅう
しんりゅう

ただ共通して言えることは 元の保険には戻せない ことです。

じゃあ、どうしたらいいの?

それはしっかりとデメリットも伝えてくれる販売員に保険の手続きをお願いするしかありません。

新しい保険は無事に成立したので、古い保険は いつでも解約していい よ!

軽く言う販売員はダメです!せめてもう一度

  • 3ヶ月以内のがんはお金が出ないこと!
  • 解約用紙をポストに入れてしまうと保険を元に戻せないこと!

をしっかりと伝える販売員を信頼しましょう!

私の知る限り、契約後の流れまでしっかりと伝えてくれる販売員は、保険の相談窓口(来店型保険ショップ)の中では

しんりゅう
しんりゅう

保険見直し本舗 さん以外には、在籍していないと体験的に感じてます。

なお、本ブログ『 ほけんの読みもの 』では、初めて保険ショップを利用するなら『 保険見直し本舗 』をおすすめしています。

理由は 保険の相談窓口はウソをつかない?『中立的』が使用禁止になった理由 の記事でまとめていますが

しんりゅう
しんりゅう

独自システムを改良しショップ側が 売りたい商品を勝手に利用者が選んでしまう 仕組みになっていないからです。

ショップ側が売りたい商品を私が勝手に選んでしまうのは嫌!

ごもっともです。

ポイント!
ポイント!

ほけんの読みもの 』推奨の『 保険見直し本舗 』なら、金融庁の指導に則ってお客様の意向に沿った案内をしてくれます!

無料で相談が可能!

本ブログ推奨『保険見直し本舗』はコチラ!

 

保険相談を無料体験してみる!

尚、来店型保険ショップを初めて利用する人に向けて、まずはじめに読んで欲しい 10記事 を用意しましたので、参考にして下さい!

詳細記事 【虎の巻】保険の相談窓口を初めて利用する人に読んで欲しい10記事

しんりゅう
しんりゅう

最後までお読み頂きありがとうございます。

ほけんの読みもの 』に関する疑問点などがございましたら、いつでもお問い合せ下さい ^ ^ 。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました