自動車保険【3年契約】にデメリットはないの?ディーラーへの信頼度 | ほけんの読みもの

自動車保険【3年契約】にデメリットはないの?ディーラーへの信頼度

自動車保険,3年契約,,デメリット 自動車保険

本日は 自動車保険の3年契約にデメリットはないの?本当にお得なの?についてお伝えします。

この記事を読むと、長期( 3年 )で自動車保険を契約するメリットとデメリットがわかりますよ

しんりゅう
しんりゅう

こんにちは、ファイナンシャルプランナー歴 20年、しんりゅう(⇒プロフィール)です。

自動車を購入するとなぜか同時に、ディーラーの営業マンから自動車保険の勧誘を受けることがよくあります。しかも 次の車検までの長期契約

  • 事故をしても3年間は保険料UPしない
  • 手続きが簡単
  • 保険料が安い

などの説明を受けますが、果たして自動車保険を 3年 という長期間で同じ保険会社で契約はすることはメリットがあるのでしょうか

事故をしても保険料が上がらないなら得なんじゃないの?

そこで本日は 自動車保険を3年契約にするメリット・デメリット を様々な角度から解説します。

 

スポンサーリンク

自動車保険の3年契約との比較【前提条件】

担当の保険屋さんは自動車保険の 3年契約はダメ !って言います

確かに『 3年契約は損だ!』と話す保険の営業は多くいますが、結論としては事故有係数を適用するようになってからは3年契約が絶対にお得です

但し、条件が 1つ あります!

それは 3年契約タイプに毎年払う保険料と1年更新タイプに払う保険料が同額なら という条件が付きますのでご注意ください。

しんりゅう
しんりゅう

つまり、同じ保険会社であったり、保険料が同じくらいの場合ならの考え方です。毎年払う保険料に差がある場合は考え方が変わってきますね

 

スポンサーリンク

3年契約の自動車保険にするとお得なの?

この記事にアクセス下さったということは、今現在長期契約に加入しているか、すすめられているのではないでしょうか?

ディーラーの営業マンは特に 自動車保険の3年契約をおすすめする ので、悩んだ経験がある人もいることでしょう。

自動車保険の3年契約はお得なのか、デメリットは何なのかと余計な悩みが増えてしまっている人もいます。

ポイント!
ポイント!

ただ、あくまでもディーラーの営業は車を売る人であって保険屋さんではありません!

だからなのか『 3年契約がお得になる!』と言われても本当かどうかわからない!ってなっているのではないでしょうか?(笑)

そうなんですよ!

自動保険全体で見た場合に3年契約の割合はまだまだ低かったんですが、ここ数年で 長期契約に変更する人が増えている のも事実です。

しんりゅう
しんりゅう

知ってる人しかわからないメリットがあるのが理由ですが、保険の販売員さえも知らないメリットだとか

なお、保険の販売員さえも知らないケースがあるというそのメリットは、事故があった場合の保険料と等級の関係 のこと。

このメリットが徐々に知れ渡ってきた背景には、数年前に行われた改定が大きく影響しています。

 

スポンサーリンク

自動車保険の3年契約と事故有係数の関係

3年契約のメリットが大きくなった背景は 事故有係数の出現 があります。

事故有係数って何ですか?

しんりゅう
しんりゅう

事故有係数を簡単に説明すると 事故を起こした人の保険料を高くするもの です。

以前は、等級の数字だけで保険料が決まっていたので、事故を起こした17等級も事故を起こしていない17等級も保険料は同じでした。

ちなみに等級は『 6 』からスタートし、事故をしなければ『 20 』に向けて毎年『 1 』ずつ上がります。

逆に事故をするとなぜか『 3 』も下がりますが、今となれば等級だけで決められていた時代は素晴らしい制度ですね。

しかし今は事故を起こした人は、等級が下がるだけではなくこの事故有係数が加算されるので保険料が高くなります。

高いのは1年だけですか?

しんりゅう
しんりゅう

いえ!1回の事故で3年間はこの事故有係数が加算されるので 3年連続 高くなります。

さらに、もう一度事故をしてしまうと等級も下がるのに 6年間も事故有係数が加算される ので、大変なことになるのは想像できますね。

以前はなかったルールですが、重要なので覚えておいてください!

ポイント

  • 事故有係数の誕生により3年契約のメリットが増えた

しんりゅうさん!なぜ事故有係数が加算されるようになったら、自動車保険の3年契約にメリットがあるの?

それは 3年契約のある特殊なルールが存在する からです。

 

スポンサーリンク

3年契約の自動車保険と等級の特殊な関係とは?

3年間は保険料が変わりません!

事故をしても変わりません!

上記のように3年契約のメリットをディーラーの営業マンは話しますが、事故を起こして保険を使っても本当に保険料は上がらないのでしょうか?

しんりゅう
しんりゅう

正解は 上がらない保険が多い です。特にディーラーで加入した3年契約の自動車保険は上がりません。

内部的に等級は下がり、事故有係数が加算されているのに、約束通り保険料は上がりません。

ここがポイントなんですよ!

ポイント

  • 3年契約の自動車保険は内部的に等級は3つ下がり、事故有係数も付加されているが保険料は変わらない

何がメリットかは、もうお気づきですよね?

1年更新の自動車保険であれば事故をした翌年に等級も下がり事故有係数が適用され保険料はUPします。

一方、3年契約も等級は下がり事故有係数も付加されているのに保険料は変わりません!

ポイント!
ポイント!

つまり 事故をした場合の保険料の差 が3年契約のメリットになるわけです

 

スポンサーリンク

自動車保険を3年契約にするか比較するポイント

但し注意点が 2つ あります!

それは比較する保険会社の 自動車保険料が同じであれば というのが前提条件になることです。

????

つまり、3年契約の特徴である事故をしても保険料が変わらないというメリットは

ポイント!
ポイント!

同じ保険会社同士で比較したり、年間保険料が同じになるケースで言えることなのです。

しかし、年間の保険料が 3年契約より安い保険会社と比べた場合 には、必ずしもメリットだらけとは言えません!

だって、事故をしなかった場合は自動車保険料を多く払ったとなるからです。

事故をした場合のリスクをとるか、事故をしなかった場合の保険料の安さを選択するかになるわけですね?

はい!年間2万円安くなる自動車保険を探すことができたら、3年間で6万円の節約です。

逆に、事故を起こすと6万円以上の出費となる感じですね ^ ^

難しい・・・・。

しんりゅう
しんりゅう

ちなみに2回事故をすると等級は『 6 』下がり、事故有係数は6年間適用され 6年連続で高い保険料を払う ことになりますよ。

ただ、2回事故をしても安心な7年間という長い期間で契約ができる保険会社もあるとの情報もチラホラと。

ポイント

  • 自動車保険料が安い保険会社と比べると必ずしもメリットがあるかわからない!

次に2つ目は 商品内容の違い です。

しんりゅう
しんりゅう

実は、3年契約を選択しても 事故をした翌年に保険料がUPする 保険会社が存在するんです!

ディーラーから加入した場合は大丈夫ですが、別の場合は注意が必要ですので、3年契約で申し込む際に必ず聞いておいて下さいね。

ポイント

  • 事故を起こしたら翌年から保険料がUPする3年契約の自動車保険も存在する

 

スポンサーリンク

3年契約の自動車保険はどこで探してもらうのがおすすめなの?

3年契約ができる保険会社は複数あるので、自分でベストな商品を見つけるのは大変ですよね?

だからディーラーの営業マンにお願いしようと考える人もいますが

保険の専門家でもないディーラーさんは不安!

と感じている人もいます。そのような少しでも不安がある人は、保険ショップを利用してみてはいかがでしょうか?

特に大型商業施設やショッピングモールの中にある 保険の相談窓口で見積りをお願いする

しんりゅう
しんりゅう

一発でメリットのある3年契約ができる保険会社を探してもらえますよ

ちなみに、頭ごなしに3年契約はダメだ!と言ってくる保険ショップは勉強不足なので敬遠しましょうね。

なお、様々な保険ショップがありますが、以下の記事で『 保険ショップの賢い利用の仕方 』をまとめているので参考にしてみてください。

参考記事 FPがおすすめする保険ショップの賢い利用方法とは?即決はダメ!

本ブログ『 ほけんの読みもの 』が おすすめする保険ショップの情報 も詳細に書いていますので、ぜひ読んでみて下さい!

しんりゅう
しんりゅう

最後までお読み頂きありがとうございます。

ほけんの読みもの 』に関する疑問点などがございましたら、いつでもお問い合せ下さい ^ ^ 。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました