3大疾病保障の給付条件『60日の就労制限』はもう古い!今は〇〇 | ほけんの読みもの

3大疾病保障の給付条件『60日の就労制限』はもう古い!今は〇〇だけ

3大疾病の一時金を受け取る新ルール よくある質問

この記事では、どのような状態になれば 3大疾病一時金 が受け取れるのかを解説します。

しんりゅう
しんりゅう

こんにちは、ファイナンシャルプランナー歴 20年、しんりゅう(⇒プロフィール)です。

3大疾病に対する 考え方が変化 し始めたと前回解説しましたが、覚えていますか?

確か 病名の範囲 が広がったよな~

何となくでもいいので、そう記憶に残っていてくれたら私はとても嬉しいです ^ ^

がんはそのままで、急性心筋梗塞は心疾患 に、脳卒中は脳血管疾患 にと、病名の範囲が拡大している現状の話です。

じゃー、がんや脳卒中になれば一時金はすぐ出るの?心筋梗塞も?もしかして所定の状態とか 条件 があるんじゃないの?

と、質問をよく受けるので どのような状態になれば3大疾病一時金を受け取れるのか を本記事では解説します。

ちなみに『 ほけんの読みもの 』において、3大疾病に関する記事はこの記事も含め 4部作 となっていますので、あわせて読んでみて下さい。

しんりゅう
しんりゅう

この記事の下の方にも確認できるようにリンクしておきますし、すでに 3大疾病の条件を決めている人 は、ワープしても大丈夫ですよ。

スポンサーリンク

3大疾病とは?

3大疾病とは、日本人が亡くなる病気の上位 3つ です。

  • がん
  • 急性心筋梗塞
  • 脳卒中

次の記事で詳しく解説していますが 病名が変化 しています。

 

3大疾病の保障は必要か?一時金の支払い条件が拡大したって本当?
3大疾病に対する保障は必要だと思いますか?私は必要だと感じています。なぜなら支払い条件である範囲が拡大したからです。そこで本記事では支払い条件の変化を詳しく解説しているので、3大疾病に対する備えを悩んでいる人は読んでみて下さい。

 

急性心筋梗塞は心疾患に、脳卒中は脳血管疾患に変化した結果、2019年現在の3大疾病

  • がん
  • 心疾患
  • 脳血管疾患

と、表記する保険会社が増えてきています。

どっちがいいの?

しんりゅう
しんりゅう

もちろん、後者 です!これから医療保険を選ぶ人にとっては、よい変更点なのは間違いないです。

しかし、3大疾病を患いどのような状態になれば一時金が受け取れるのかは、保険会社や商品によって違ってきます。

スポンサーリンク

3大疾病保障の給付条件とは?

せっかく医療保険に加入してるのに

  • A保険会社では、お金が受け取れず
  • B保険会社では、お金が出る

となったら嫌ですし 損した気分 になってしまいます。そこで今から

しんりゅう
しんりゅう

3大疾病一時金が給付される条件の違い、基本の 3パターン をお伝えしますので、必ず覚えておいてください ^ ^ 。

では 3つの条件 を順番に確認してみましょう!

  1. がん・急性心筋梗塞・脳卒中を患ったとき、60日間 いかなる仕事にも従事できない場合
  2. がん・急性心筋梗塞・脳卒中で 所定の治療 を行った場合
  3. がん・心疾患・脳血管疾患が原因で 入院 をした場合

一時金が受け取れる条件の基本は上記の3パターンになりますが、3つ目 の条件が最もお金を受け取りやすいですね。

しんりゅう
しんりゅう

それでは条件を 1つずつ 確認していきましょう!

スポンサーリンク

3大疾病保障の条件『労働制限』とは?

3大疾病を患ったときに、一時金を受け取れる条件として保険会社が今まで定めていたのが

  • がん
  • 急性心筋梗
  • 塞脳卒中

上記の病になった場合、60日間の労働制限 に該当すれば一時金を受け取れる

という内容。ポイントは 60日間の労働制限

60日は長いな~

確かに長いですね。入院が60日続けば 働けてないのでもちろん該当するんですが、次の記事で解説している通り

しんりゅう
しんりゅう

入院日数は2019年現在、非常に短い です。

 

医療保険の1入院日数は120日型でいいは昔の話!2019年は〇〇型
医療保険の1入院日数は60日型がいいのでしょうか?それとも120日型がいいのでしょうか?ある条件さえ整えば60日型でよいと私は考えます。本記事では60日型の根拠をまとめているので、医療保険をお探し中の人はぜひ読んでおいて下さい!

 

だから、退院後に職場復帰できていないこと が重要ポイントになってきます。

でも、復帰は意外と早くない?

そうですね。確かに早い!

つまり、ドクターストップ がないとダメだということですか?

そうなんです。脳卒中になってもすぐ社会復帰する人もいますし、急性心筋梗塞も同様です。

ポイント

  • 3大疾病を患った場合、退院後も含め 60日間 はいかなる仕事にも復帰することができない状態じゃないと ダメ だ!

と覚えておきましょう。そして、保険会社が

他社と差別化をしたい!

という思惑から登場したのが、3大疾病一時金の支払いに対する次の条件です。

スポンサーリンク

保険会社が定める『所定の治療』とは?

次に登場したのが

3大疾病を患い 所定の治療 をした場合に一時金が受け取れる条件です。

60日間 の労働制限だと該当する人が少なかったのと条件が曖昧だったため

しんりゅう
しんりゅう

保険会社が定める治療 を行った場合に一時金を受け取れるという条件に変わっていきました。

もちろん、全ての保険会社が変更したわけではないですよ。

ところで、所定の治療ってどのような内容なんですか?

はい!

所定の治療って聞くと色々ありそうですが、たったの 2つ です。

しんりゅう
しんりゅう

20日 以上の入院と所定の手術!

ちなみに所定の手術は複雑なので割愛しますが、20日以上の入院か手術と覚えておいて下さい!

20日以上も入院する?だって 平均19日 なんでしょ!

そうですよね。

しんりゅう
しんりゅう

入院日数はまだまだ短かくなっていくので、これからは所定の 手術をしないと 該当しないかもしれません。

60日間の労働制限 に比べて支払い条件は緩和されたんですが、それでも該当者が少ないのと支払い条件がまだまだ複雑なので

保険会社は 究極の条件 を用意をしました。

究極の条件?それがいいな~。

私もその方がいいと考えます。具体的には次の条件であり 3大疾病一時金特約の最新情報 です。

スポンサーリンク

3大疾病一時金特約の最新条件

最新と言っても非常に シンプルな条件 になっただけなんですよ(笑)

複雑じゃなくて、シンプルなんですか?

しんりゅう
しんりゅう

はい、そうです。ポイントは 入院

入院ですか?何日以上とか条件がありそ~。どうなんでしょう?

しんりゅう
しんりゅう

関係ありません!

  • がん
  • 心疾患
  • 脳血管疾患

が原因により、入院をしただけで一時金が受け取れる条件 に変わってきています!

えー、凄い!わかりやすい。

そうなんです。私もわかり易くなったと思います。2019年 から医療保険を選び始める人はラッキーです。羨ましい!

私自身、3大疾病一時金特約を付加する場合は

しんりゅう
しんりゅう

支払い条件が入院である保険会社を選んで下さい!

と必ずお伝えしています。

3大疾病の一時金とがん診断一時金の違い

3大疾病が原因で 入院した場合に一時金が受け取れるのが最新情報 だとお伝えしましたが

しんりゅう
しんりゅう

がんの場合だけは違ってきます!

えー、何が違うの?

実は、がん診断給付金特約の場合は がんであると診断された場合 に一時金が出ます。

しんりゅう
しんりゅう

入院していなくても一時金が受け取れるケースがあるのです。

3大疾病一時金特約は入院を 1日 しただけで一時金が受け取れるのが特徴です。

入院が必要か必要じゃないかの違いがありますが、20日も入院しなくていい ので過剰に心配する必要はありませんよ。

スポンサーリンク

結論

3大疾病保障の給付条件は常に変化し拡大しています。

  • がん→がん(変化なし)
  • 急性心筋梗塞→心疾患
  • 脳卒中→脳血管疾患

病名の範囲が変化したように、支払い条件である

  • 60日間 の労働制限
  • 保険会社の定める 所定の治療

も変化し、現在は

しんりゅう
しんりゅう

3大疾病が原因で 入院したら 一時金が出る条件へと変化しています。

もちろん、全ての保険会社が変更したわけではないので、古い条件のままの保険商品 もあります。

えーーー、古い条件のままの保険商品もあるんだ!

そうなんです。だからこそ今から医療保険に加入するのであれば

しんりゅう
しんりゅう

3大疾病を患った場合にいち早く一時金を受け取れる商品を選びたいですよね?

そう考えると

  • がん
  • 心疾患
  • 脳血管疾患

が原因で 入院したらすぐに 一時金が受け取れる3大疾病保障の特約

を選ぶべきだと私は考えます。

この記事では3大疾病一時金特約の 支払い条件の変化 を中心にまとめましたが あと1点だけ 知って頂きたい条件があります。

しんりゅう
しんりゅう

それは3大疾病に対する一時金が どれぐらいの間隔で支払われるのか ということです。

えっ?1回だけ じゃないの?

もちろん1回のみ支給する保険会社もありますが、今の主流は 複数回 です。

そこで次回は 3大疾病一時金の支払い回数の間隔 について解説します。

 

3大疾病保険の一時金100万円の受け取りは2年に1回でいいの?
3大疾病保険から支払われる一時金は何年に1度の間隔で受け取れるのでしょうか?以前は2年に1回の受け取りでしたが2019年は違います!本記事では、3大疾病一時金特約の支払い条件を解説していますので、最新の条件で加入したい人は読んでみて下さい。

尚、3大疾病一時金特約も出てくる 医療保険の賢いオプションの選び方 については、次の記事で詳細に解説しているのでぜひ読んでみて下さい。

 

医療保険の特約(オプション)は何を選べばいい?7つのおすすめを分析
医療保険の特約こそ選ぶのが大変です。そう思いませんか?私は7つのオプションから損をしない選び方を心掛けています。そこでこの記事では、おすすめの特約7つを解説していますので、あなたの保険選びの参考にして下さい。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。3大疾病について疑問点などがあればご質問下さい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました